ニュース証券 New-S SECURITIES : 会社情報
  • 会社概要
  • 代表挨拶
  • サービスポリシー

代表挨拶

ごあいさつ

代表取締役会長 西川敏明

代表取締役会長 西川敏明

『お客様第一主義』 『効率経営』
              『全役職員の物心両面の幸福の追求と同時に社会への貢献』


 「お客様が先、利益は後」この考えを徹底しております。
会社経営においては、無駄を排除し、金融の世界で人々を幸せに導くという、高い志を持ち続けております。
また、私どもは、「対面取引」にこだわり続けております。
このスタイルは、お客様が普段聞きづらいささいな疑問にも、正確かつ丁寧にお答えできるメリットがあります。
お客様のご要望にその場で迅速に対応できるのも、我が社の魅力のひとつです。
「対面取引」で積み重ねた信頼が今日の我が社の成長につながっております。
これからも、お客様ひとり一人に合わせた戦略的資産運用をご提案し、顧客満足度の更なる向上を目指します。
未来のベストアンサーを導くニュース証券、これからも新しい証券会社であり続けます。

日本は今「大きな変化」という潮流の真っ只中に向かっております。
そのためのもう一方の戦場が海外ビジネスです。
ニュース証券は、日本の証券会社の中で初めて、ベトナム・ブラジル・ドバイ等の外国株の取り扱いを
開始した証券会社です。パイオニアとしてのしなやかな発想と行動力は、我々の武器でもあります。
その経験とノウハウを活かしたのが、アジアでの総合金融業としての現地化です。それはまさに証券業
としての域を脱しているようにみえますが、新しい証券業としての次代の芽ととらえております。
今まさに芽を出し始めたところです。我々は、いかなる苦難にもひるむ事なく、着実にそして雑草的な
DNAを維持しながら、それに品格を加えることによって新しいビジネスモデルを構築したいと願っております。
「あくなき挑戦、大いなる夢と志」これがもう一つのニュース証券の強さです。
これからもお客様の声に耳を傾け、選ばれる証券会社であり続けます。



ご挨拶

代表取締役社長 秋田昌彦

代表取締役社長 秋田昌彦

『天地が気を吐く、その息が風』


 証券業は、風の商売です。我々はその微かな風の音を、五感を研ぎ澄まし聞いております。
やわらかな心でもって接しております。ただし、無理をせずしっかりと好機をとらえ、お客様の
目線でその時々で何がベストかを常に考えて行動しております。

私は、「智、信、仁、勇」を信条にしております。
「智」とは、考え抜く力、深く物事を見抜く力です。つまり、証券マンとしての知識のレベルアップ、
プレゼン能力等のあらゆる知的能力を併せ持つことです。
「信」とは、信頼に値する人物に成れということです。信義に厚く、強い信念に裏打ちされた人間
像を目指しております。
「仁」とは、他の人の為、世の為に働けということです。いわば利他の心です。公の為に尽くす
という精神です。
「勇」とは、闘う勇気です。周囲が何かを言っても断固として闘い抜くという勇ましい精神です。
しかし、退却する時も勇気を持って決断するという確固たる精神を併せ持っています。
言うは易く、行うは難しですが、不屈不撓の一心で頑張り抜く所存です。

「ニュースに行けば世界が買える」
言葉の通り、世界の株式等を投資家の皆様のより身近な存在として、また、品揃え日本一を
目指して、その時々に合わせ旬な商品を吟味しながら、お客様にご提案できるように心がけ
たいと思っております。
今後とも一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。




〜5つのS〜
ニュース証券のカルチャーとして、「5つのS」を掲げています。

  • Sieg 勝利
  • Speed 迅速
  • Structure 組織
  • Strategy 戦略
  • Smile 笑顔

中期経営計画

中期経営計画

行動理念

私たちは、証券接客業としての基本を身につけ、真心と笑顔で行動します。

私たちは、責任を自覚し、敏速で確実な仕事をします。

私たちは、日々努力し、研鑽し、安全と信頼を築きます。

私たちは、証券マンとしての責任と行動を自覚し、目標を掲げ、知恵と熱意で挑戦します。

私たちは、明日を見つめ、希望と勇気で前進します。

ニュース証券の"4ー STEPS" ご提案プロセス

クライアントアドバイザーは . . .

クライアントアドバイザー

ページ先頭へ

ご投資にかかる手数料等及びリスクについて

弊社のホームページに記載の商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸費用等をご負担いただく場合があります。手数料およびリスクについては、当サイトの該当商品等の契約締結前交付書面、目論見書またはお客様向け資料などを掲載しておりますので、当該ページをお開きいただき、よくお読みください。

取扱い商品

  • 国内株式
  • 外国株式
  • 外貨建て債券
  • 投資信託

関連サイト